MOONEYES Area-1 Official Website

Swap Meet

約 6 分

みなさんコンニチハ、

連日の猛暑ですっかり参っているEND です。

参っていてもしょうがないので商品のご紹介。

MOON Equipped “CUSTOM CYCLE SHOP” Metal License Frame

ムーン イクイップド カスタムサイクルショップ メタル ライセンス フレーム

ムーンアイズ オリジナルのU.S.A.モーターサイクル ナンバープレート サイズの

フレームです。スティール製でしっかりとした重厚感があります。


上段にはMOON Equipped ロゴ、
下段には CUSTOM CYCLE SHOPの文字が入ります。


MOONEYES オリジナルのカリフォルニア モーターサイクル ライセンス プレート
組み合わせたり、お部屋やガレージのインテリアにしたり、使い方は自由です!
ホワイトロゴにイエローベース、ブラックベースとブルーベースの3タイプございます。

 

と、こちらはU.S.A.サイズのバイク用ライセンスフレームなんですが、

日本の原付をはじめとした「小型自動二輪(125cc以下)」のライセンスプレートとほぼ同じ大きさ。

(但し長方形に限る。市町村によっては台形の所もあるのでその場合はアウト!)

しかし大きさは近くても、固定用のネジ穴の位置が違うのでそのままでは付きません。

ちなみに、四輪にUSライセンスフレームを取り付けようと思った場合は、

 

US License Frame Bracket (3pc)

 

US ライセンス フレーム ブラケット (3ピース)

USサイズのライセンス プレートは、JAPANのナンバー プレートと穴の位置が異なるため、取り付ける際にはナンバー プレートにドリルする等の加工が必要でしたが、このライセンス フレーム ブラケットを使用すればナンバー プレートを加工することなくUSサイズのライセンス プレートやライセンス フレームを取り付けることが可能となります。

 今はこのような便利なブラケットが販売されておりますが、

コチラをバイクに流用しようと思っても、ネジ間隔が合わず、また厚みの問題もあり不可。

付かないモノを付けたい! さーどうしよう!?

そんな時は創意工夫と実行あるのみです。

 

と、いうわけでどーやればいいか考えた結果、

近所のホームセンターで買える

*適当な薄さ・ピッチのステー

*適当なビス & ワッシャー & スプリングワッシャー 少々

本牧のArea-1 で買える

*適当なライセンスボルト

こちらを用意して、適当にやってみます。

まずはステーをカット。

薄いステーを選んだのは、厚みを出したくないのもありますが

万能ハサミ等でカンタンにカットできるから。

これならアパート暮らしで深夜にコソコソ(昼間は暑いからね。。)やってても近所迷惑にならない。

次は

ライセンスボルトのネジ(スタッドボルト)を抜きます。

大抵のライセンスボルトは、このようなタイプですが、

ご覧のライセンスボルトライトなど、一部ライセンスボルトは「メネジ」が切れていなかったりするので、

その場合、下穴あけて、タップを立ててネジを作らなければならないので要注意!

面倒だし、夜中の作業は近所迷惑コースです。スミマセン。

さて下ごしらえが出来たら、さっそく取り掛かりましょう。

ビス&ワッシャー、ステーをフレームの裏から通し、表側にはスプリングワッシャーを入れてから、ライセンス

ボルトの頭をセット。スプリングワッシャーは緩み止めとともに、フレームの段差を解消する役目もアリ。

お次はフレームの表側からビスを通します。

すると、こんな感じで装着準備完了!となるわけです。

ところが、

後日「超極低頭小ねじ」なるネジをホームセンターで発見。

(右が「超極低頭小ねじ」、左は「ボタンヘッド(なべ頭)」)

ネーミングはとっても仰々しいですが、良さそうなので早速使用。

コレは出っ張らなくてイイ! フレームが浮かずに済みそう。

さあ、いよいよ装着です。

ハイ、こんな感じで無事付きました。

何か Happyな気分にさせてくれます。U.S.フレームが付くと雰囲気変わりますね!

ささやかな部品ひとつでも、何か工夫して付けると楽しいですね。

 

ちなみに作例はカスタムライセンスボルトを流用した方法ですが、

なるべくカスタム色・カスタムムードを出さずにストック風に・・と云うほうが似合うバイクの場合、

ワイヤー(要はただの針金です)でうまいこと「括り付ける・縛り上げる」って手段もある。

やり口が強引かもしれませんが、意外とうまくいったりして。

シンプルに雰囲気がUPしますね。

 

ご紹介した方法はあくまでも思いつきでやった一つ(二つ?)の方法なので、

やってみようと思ったら、やろうと思った通りに頑張ってみましょう。

ちなみに「ライセンスプレートに穴を開ける」っていうのはダメですよ。

ナゼって?ライセンスプレートは「お上(お役所)」から「お借りしてる」モノだからです。

そりゃそーだ、よそ様からの借り物に勝手な事しちゃ~イケマセンね。

もっとも、プレートに穴開けただけでは付きません。バイク側の台座の穴位置も合いませんからね。

 

さて、今週末は

 

第7回モーターサイクルスワップミート& ホットサマークルーズ

2012年08月05日 (日)
9:00 AM – 3:00 PM
雨天決行 

場所: お台場青海駐車場

 

夏のお台場と言ったら Motorcycle Swap Meet!!
今年もお台場青海駐車場にて Swap Meet のみの事前エントリーで開催致します!!
Chopper & Bobber は当日、会場にお越し下さい。
Swap Meet は個人の方でもエントリー可能です。お友達を誘ってのエントリーお待ちしております!
今年は、入場料がお一人様¥500、会場内の駐輪料金は Freeとなります。
4輪車の駐車スペースは同時開催の Hot Summer Cruise のスペース以外設けておりませんので近隣の公共駐車場をご利用下さい。

入場料 500円 / 1名(12歳以下 FREE)
2輪会場内駐輪料金 Free


HOT SUMMER CRUISE 同日同会場開催決定!

 

何か掘り出し物を見つけるチャンスです。

様々なPartsを見て廻るっていうのは楽しいですよね、

ああしよう・こうしたいってイメージが大切ですね。

 

皆様お暑うございますが、奮ってMotorcycle (or pre ’48 Rod & Customs)でお集まり下さい。

 

-End-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:00 (月~土)
●OPEN 10:00 ~ CLOSE20:00 (日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960
●OPEN 11:30AM ~ CLOSE 21:00 (火~土)
ラストオーダー 20:30
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 21:00 (日、祝日)
ラストオーダー 20:30
月曜定休 (月曜が祝日の場合は、火曜定休となります)

Access Info