MOONEYES Area-1 Official Website

London Calling

約 4 分

こんにちは、ENDです。   とある午後。 MOON Garage前に珍しいおクルマがやって来ました。 Jaguar Mk-2 (26)Jaguar Mk-2 (25) ’60 Jaguar Mk2   Garage前にお越しという事は・・・ ホワイトリボン ホワイトリボンの取り付けです。   毎度お馴染みのリボン取り付け作業なのですが、 今回の おクルマは、 古き良き 英国のスポーツサルーンなので、 Jaguar Mk-2 (5) Wheelの装着方法がセンターロックです。   正直、センターロックの Knock-off  Spinner は苦手です。。。 Knock (叩いて) Off (外す)、 つまり「 外す」には「叩く」しかない。 Mk2 (3) 大切なクルマを叩くなんてそんな事、 私にはとても出来ない・・・   などと、最初はためらっていたものの、 最終的には  鈍器で ひたすら殴打。。。 Jaguar Mk-2 (27)Jaguar Mk-2 (28) で、外れました。 サイコな笑みがこぼれます!?   ちなみに、センターロック/ノックオフ・スピンナーは、 MG (4) MG (2)Knock Off Spinner (2) レースカー や 本気のスポーツカー にはお馴染みの方式ですが、 その雰囲気、スタイル(だけ)を楽しめるカスタムパーツが、 古くから存在しております。 画像1: 5穴用 カリフォルニア スピンナー セット カリフォルニア・スピンナー コレはコレで ひと工夫しないと付かないパーツですが、 昔から 様々なスタイルのカスタムで活躍していますね。   さて、ハナシを元に戻して、 Jaguar Mk-2 (33)Jaguar Mk-2 (32) フロントの装着を終えたら、次はリア。 外してみると・・・ Jaguar Mk-2 (1) この年式にして、リアもディスク・ブレーキです!   Garage内で Pinstripeを描いていた Wildman によると、 初の市販車 4輪ディスク・ブレーキ装着車だったらしいです。 ナルホド!だから・・・ Jaguar Mk-2 (18) リアバンパーの真ん中にDISC BRAKE のエンブレムがあるのですね!   さらに Wildman による解説は続き、 昔のイギリスのコーギーのMk2のミニカーにも、 Blackwallのタイヤを Whitewall に変えられるシール(!?) みたいなのが付属されていたそうです。 Jaguar Mk-2 (4)Mk2 (1) きっと Wildman には、ホワイトリボンを取り付けしているボクの姿は、 ミニカーで遊んでるKidsにしか見えていなかった事でしょう。。。   面白いおハナシが聞けて良かったですけどね!   そして、 Jaguar Mk-2 (7) 完了。 Jaguar Mk-2 (9) エレガントな装いに。   それにしても、 こんなに上品で素敵なサルーンの姿をしつつ、 Jaguar Mk-2 (17)Jaguar Mk-2 (21) 3.8リッターDOHC! 最高速は200km/h 超え!! まさに 「速い」スポーツ サルーン ですね。   そんな高性能車に装着されたミラーは・・・ Jaguar Mk-2 (24) コチラ。 この ミラーは、 TR3 (5)Parking (19) 50~60年代にかけてのスポーツカーなど、英国車でお馴染み。   このミラーのスタイルの、 リプロ/カスタム・パーツは昔から存在し、 画像1: ビンテージ スタイル ミラー(フェンダーミラー) 今でも販売しております。   レースカーやスポーツカーなど 、 速い、かっこいいクルマのパーツは、 Mirror (9)Mirror (10) recent 041recent 043 Mirror (5)Mirror (7) Mirror (6)530 525529 速そうな雰囲気が漂い、カッコいい形をした 憧れのパーツ。   なので、 そいつを流用したり、そのリプロダクションや、 画像1: Mini スパイダー ミラー (左右共用) 様々な車種に使いやすいように工夫されたカスタム・パーツが登場し、 Scale Models (109)Scale Models (110) Mirror (11)Mirror (12) Mirror (8) いろいろなスタイル・車種のカスタムで愛用され・・・ 画像1: Mini Sprint ミラー画像1: カリフォルニア スタイル ミラー   これらも 今でも販売しております。   そのパーツに抱く思いは、人や時代によって様々なんでしょうけど、 いろいろなきっかけで 「いいな」 と思ってくれる人が 誰かしら居てくれるから、そのパーツがずっとあるんでしょうね。 どこかで途切れたなら、「レアもの」になるんでしょうけど。   いつの時代も楽しんでいる人がいるって、いいですね。 Jaguar Mk-2 (15) ご来店ありがとうございました。   -END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:00 (月~土)
●OPEN 10:00 ~ CLOSE20:00 (日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960
●OPEN 11:30AM ~ CLOSE 22:00 (月~土)
ラストオーダー 21:30
●10:30 ~ 21:00 (日、祝日)
ラストオーダー 20:30
年中無休

Access Info