MOONEYES Area-1 Official Website

Car Life

約5分

こんちわ、Endです。

先週Parts Catalogがいろいろ入荷しました。

今までもいろいろな車種の取り扱いがありましたが、今回ようやく入荷したのが

コチラ!

1963-76 Riviera  <ORIGINAL PARTS GROUP>

リビエラです!出るという話から大分経ちましたが、ようやく入荷!

さて肝心の中身ですが、

残念ながらBody Partsのリプロなどは幾度なく、今までもその気になって探せば手配がつく部品が

1冊にまとまった感じです。

新入荷商品の紹介でいきなり否定的な話をしましたが、「何でも部品が出る」わけではないので、

過度の期待はいけません。でも1冊にまとまっていると見易いし、わかりやすく安心感がありますね。

リビエラ・オーナー様&狙っている方には、参考になる持っておきたい資料になると思います。

中には、エンブレムやオーナメントなども!

こういうものが、写真付きで出ていると心強いですね。

ココんちからは、ちょっと前から ’54-’76 Cadillac カタログも出ています。

(画像は2011年最新版)

やっぱりBody Partsは少ないですが、案外いろいろリプロが出ていたりしてちょっと安心。

先日、’65 Cadillac Coupe DeVilleのお客様がご来店。

Supreme Wheelもいい感じで、60’sのCadillacってビシっとしてて素敵ですね。

ちなみに’65-’66って、一番リプロが少ない感じなので、くれぐれもぶつけないように気を付けて下さい。

レンズやベゼルって新品でてませんからね。。。

勿論Used Partsをお探しして取り寄せる事も出来ますが、いいモノが見つかるか見つからないは

タイミングと運次第だったりもします。意外といいモノが見つかる場合もあれば、値段の割にはガッカリな

モノの場合もあります。

またリプロ・新品が出ていても、製品の出来具合に善し悪しがあります。クオリティー高いモノもあれば、

ダメだこりゃ!ってモノもあります。「部品がなくて困っている」ヒトのためにあるモノだとだけ思っていた

ほうがいいかもしれません。高望し過ぎない方がいいでしょう。

でも人気がある車種や需要の多いPartsの場合は、リプロの質が良くなっていく場合もありますけどね。

(逆に不景気やコストダウンで純正部品だって質が悪くなることもあるけど。。)

これ、下からCamaro、Full Size Chevy(Impalaとかね)、Chevy TruckのParts Catalogです。

Catalogの厚みが違いますね、単純に内容の比較はできないけど、揃う部品の数もその車種で違います。

やっぱり人気車・需要が多ければいろいろ部品が作られるし、モノも良くなったりすることもあるのですね。

いいモノが手に入るなら、その分先人達が苦労しているのでしょうね。珍しいクルマの場合はその分、

自分が苦労するのか!? 人と違うは、人より苦労するしかないですね。

旧いクルマもヒト(先人達)も大切に感謝しないといけないですね。

Partsといえば、こちらの’96 HiLux Surf。

Wildです!

お客様ご自身でいろいろ調べて、その部品の輸入代行をご依頼くださいました。

この車種用のアフターパーツもあれば、他車種用の流用もあります。割とすんなり付いたPartsも

あれば、製品自体のクオリティーがイマイチで苦労したものもあり、流用Partsは手元に届いてから

現物合わせで取付を考える「賭け」に出て、見事装着まで漕ぎ着けられたそうです。素晴らしい!

今後もいろいろ頑張りながら、楽しまれていかれるそうです。

HardなPartsの取り寄せもあれば、こんなマニュアルの取り寄せもありました。

Nissan Xterra 北米専売車です。

昨年末のUSA出張の際に、珍しい(新鮮)とシャッターをきったこのクルマ、

(身切れしてるのはご愛嬌!)

日本でも乗ってる方がいらっしゃるのですね~、珍しい!

珍しいといえば、先日ご来店のお客様は

Toyota Venza  こちらも北米専売車。いらっしゃるものですね~、

初めて実車を観ました!意外にデカイ!(純正20″Alumi.  Wheel装着!)

いろいろなクルマが見られると楽しいですね。

 

USAからPartsなどHardなモノから、定番のDash Mat(北米を走っている車種なら大概設定アリ。

稀に無い車種や、センサー位置・スピーカー位置などすべてのグレード・設定に対応していない場合も

あります)まで、ご希望で取り寄せ(輸入代行)いたしております。

すべてのご希望に添えない場合もたまにありますが、何かお役に立てられれば幸いです。

いろいろな楽しみ方があります。

趣味の世界でも苦労は付きもの、それも頑張って楽しんで行きましょう。

-END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info