MOONEYES Area-1 Official Website

Kalifornia style

約5分

こんにちわ、Endです。

突然ですがArea-1にも、お客様用のトイレがございます。

比較的小規模の店舗には無い場合も多いトイレですが、当Area-1の2Fにご用意がありますので、

Staffまでお声がけください。鍵で管理しておりますので、鍵をお渡しいたします。

「エッ!?鍵??」

ハイ、そうです。鍵です。けっこう驚かれる方は多いのでアナタだけではございません。

中には「鍵!?」と、怪訝そうな顔をする方もいらっしゃいますが、”緊急事態”の場合もあるでしょうから、

致し方ないですね。

稀に、「へー、アメリカっぽいですね!トイレまでアメリカ!」と、妙に感動して下さるお客様もいらっしゃいます。

毎日ここにいる身としてはすっかり当たり前になってしまいましたが、日本で自由に好き勝手に出入り

出来ないトイレは珍しい事ですね。でもUSAでは公共の大きな施設などを除いて、Gas Staionのような所

などでは、使いたければ店員に言って鍵を借りないと入れないのが普通なのです。

ナゼって?防犯上の理由です。

(日本でも銀行にはトイレ無いし、地域によっては深夜はコンビニのトイレが使用出来ない場合ありますね)

イマイチ「ピンとこない」方の為に、映画でご紹介しましょう。

KALIFORNIA 93年アメリカ映画

ハイ、皆さんこんばんは。今日の映画は「KALIFORNIA」、さー何でしょうね、CでなくK。

なんか意味深ですね~

前置きはコレぐらいにして、ブラット・ピット主演、

ストーリーは犯罪心理の本を書くために有名な殺人現場を訪ねながら、”憧れの地”カリフォルニアまで

クルマで旅をしようと計画したカップルが、旅費を浮かすために同乗者を募集、やって来たカップルの男・

アーニー(ブラピ)が、実は知りたいと思っていた本能のままに殺人を犯す、殺人者そのものだった。。

というバイオレンス・ロードムービー。

さて、この映画の中に問題の「トイレの鍵を借りる」シーンが出てきます。

Gas Stationにて。旅費を促されたアーニー、でもそんなお金は最初から持ち合せておりません。

そこで、GSの店員から鍵を借りてトイレに入ろうとした小金持ちっぽい男の後に続いて中に入り込み、

狂気の凶行に及ぶのでした。。。といった具合です。

ちなみにこの映画、ボクがまだ10代の頃に初めて観て、当時仲間内でも評判の映画となりました。

あの頃散々観たのですがあれから月日が流れ、先頃DVDを見つけて久々にまた観ました。

あの頃観た時は、クライム・サスペンス/アクションとしてストレートに楽しんだ面が大きいのですが、

今観ると、なんかやるせない、虚しい後味の悪い重さの方が大きい。

アクションよりも友情が芽生えながらも崩れていくドラマに引き込まれてしまいます。

また、いろいろ映像の中に何かを暗示して表現されたようなものがスタイリッシュに描かれていて、

クルマ好きとしては、この映画に登場する’63 Lincoln ContinentalのFour-Door Convertible。

昔は単純にカッコいい!って思っただけだけど、 リンカーンの存在も物語の不穏な展開、

ハッピーエンドでは無いことを暗に示しているような気すらしてしまう。。。カッコイイけどね。

見所が多く、あまりこの映画自体は有名でない感じですが、いい映画だと思います。

さてトイレの話から大分脱線した上に、「防犯上の理由」の例を示すのに、あっさりKilling、

事件が起きちゃった映画でした。

それにしても「トイレで何かが起こる(戦う、逃げ込む、待ち伏せる、隠してある)」といったシーンが

登場する映画って意外とたくさんあると思いますよ。

「レオン」、「カリートの道」、「ゴッドファーザー」、「シューテムアップ」 etc…まだまだいろいろあるでしょ、

「リーサル・ウエポン2」では自宅のトイレになんと爆弾が仕掛けられてましたね!

皆さんも思い返すとアメリカ映画には「トイレで何かが起こる」シーンって、結構多いんじゃないでしょうか??

いろいろじっくり見返してみると面白いと思いますよ!それにチラっと出てくるクルマ達にも意外な発見が

あったりして!?いろいろな楽しみ方があります、やっぱり映画っていいですね。

さて、事件は別にしても、アメリカはトイレもカスタム?こんなモノも出ていたりして!?

この他にもけっこういろいろなItemがあったりして。

我がAraa-1のトイレは、

こんな感じ。便座カバーなどにPinstripe.

(勿論新品カバーの状態で、WildmanがPaint後に装着してますよ。。。)

手軽なところではUSAのMessage Plateが張ってありますね。

こちらもArea-1でいろいろ売ってます。

昨日には、さらに新しい種類のMessage Plateが入荷!バリエーションさらに充実。

中にはこんなヤツも・・・

「猫に注意!」って、そりゃアンタ。こんなネコ居たら気~つけるよなってくらい

なんとも言えない表情してますね。。。

 

さて、今回の与太話はいかがだったでしょうか?

ちょっとUSAのトイレの怖い話?でしたが、

日本のトイレは基本「花子さん」か「神様」なんで、キレイに使ってくださいな。

 

-THE END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info