MOONEYES Area-1 Official Website

社会科見学!?

約3分

こんにちは、今年も花粉に悩まされている MOONEYESの松井です。 今年は、花粉・黄砂に加えPM2.5という未知の粒子に怯えております・・・・。 「巨大な空気清浄機を作って、街角に設置する!」と公約にかかげる政治家は出てかないかなぁ~? 花粉の話しはこれくらいにして。先日、お休みを頂いたので、静岡県浜松市に行ってきました! 友人がいるので、「会って飯でも・・・・。」と思ったのですが、面白そうな所があったので、 寄り道?社会科見学?に行ってきました! 浜松と言えば「SUZUKI」そうです。しかも、「スズキ歴史館」と言う物が存在するとの事。 となると、行くしかありません! そして到着!     興奮気味に入って行くと、カウンターのお姉さんが衝撃的な言葉を発しました・・・・。 「ご予約されてますか?予約が無いと見る事が出来ませんが・・・。」 なんとも冷たいお言葉・・・・。 「えぇ!そうなんですか?見れないですか?」と涙目で懇願!!! 「・・・次回は必ず、事前予約をお願いします。」と言われ、何とか入館OK! 行こうと思った方は、事前に予約を!!! 早速2Fに駆け上がり、車が出来るまでの様子を見て回ります!なぜか、階段 ではBGMが美空ひばり・・・。なぜでしょう??? デザインして見たり。                粘土でボディを作って。     設計図も大きくプリントするとカッコいい!レイアウトを変えて壁紙として使えるかも! パーツを組み立てるロボットを実際に動かせたり。ラインで車を組み立てたりしている (模型)を見て回ります。    次世代の乗り物?コンセプトカーだそうです。ガラス面のミラーフィルムを貼ったら カッコ良さそう!   勉強にはなりましたが、 自分が見たいのは、こう言うのじゃないんだよ!!と思っていると、 「 3Fがある」事に気づきました! そして、3Fに上がってみると! 「鈴木式改良自動織機」??????   知らなかったのですが、自動車を造る前はこの織機を造っていたようです。 時間が無かったので、この織機は飛ばして、先を急ぎます!! たどり着きました!ヒストリックな自動車・自動二輪のエリア! スズライト ・ コレダ ・フロンテ ・・・・・ どれもイイ!!       バンバン(バンバンって50ccがあったんですね知りませんでした!)    あまり好きではないけど人気のKATANA 中学校の時部活の顧問の先生が乗っていた「蘭」 もちろん、「薔薇」もありました。   おそらく、SUZUKI最速の乗り物「隼」   似合わないですが、乗ってみたい。   しかし、漢字の名前が多いメーカーですね!  どっちが前だか分からない、キャリー。しかも、万博で使われた電気自動車仕様。    初めて見た「エポ」   根強いファンが多い「ガンマ」   そして、スズキの大ヒット商品の「ワゴンR」円形の台の上に飾られていました。初期型ですね! この車は、良く売れたでしょうね!ディスプレイの仕方も凝ってました。   この後、「うなぎパイ工場に潜入!」・「浜松餃子を喰らう!」・「うなぎはやっぱり白焼き?」 をお届けの予定でしたが、また時間がある時に・・・・。 今日は、マニアクルーズ! 会場で、SUZUKIの車を探してみます。 それでは!また来週!!!        

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info