MOONEYES Area-1 Official Website

KROWN

約3分

皆さん、コンニチワ。Enです。

先日Fujiからお越し下さった50系・後期Crown SDN。

ご来店有り難うございます!

Air Deflector と GT065 Mirror。

Air Deflectorは、Custom、OG、Bombなどでお馴染となっている王道アイテムで、雰囲気作りには

欠かせない存在かな。でも、もともとはVent Window(三角窓)にクリップを挟みこんで、雨・風の巻き

込みを減らしてくれるParts。快適ドライブ支援・便利グッズです、ムカシからいろいろありますね。

カスタム目的でなくとも、三角窓のある旧車なら一度はつけてみたいPartsです。当時のDriverの気分に

浸ってみるのも楽しいのでは??浪漫ですな。

GT065  Mirrorは、ステーが短くて小ぶりなので、Aピラーが立っていがちな国産車にも比較的見易い位置

にスマートに決まりやすくて好きなMirrorです。GT053GT078が発売されてからは、見易さでは引けを

取りますが、やっぱりいい形してますよね。

そしてCalifornia METAL FLAKE Steering Wheel !!New Itemの4-Holeです。

最近のMOONEYES Originalでは、一番のお気に入りです。

METAL FLAKEがより一層輝くように、旧来のGRANT製とは違って、Grip部分もSpokeの裏側までも

しっかりクロームをかけてあるのです。また、60’s styleを追及してGripの太さを、細くしてあります。

GRANTで復刻版を製作していた時よりも格段にリアルで美しい仕上がり!

METAL FLAKEのSteeringWheelの当時モノって、高嶺の花、その上なかなかキレイな状態のモノって

残ってなくて・・・。時の流れはああ無情、レ・ミゼラブル。そんな悲しき人々の為に復刻・新品です!

話が脱線しましたが、

あちらこちらにPinstripe。よく見りゃ、2008年式のWildman!

2011年 model も近日投入されるらしいです。

この日、A-1には50系・後期が3台。

Daily Driveの愛車で今後もカスタムを楽しまれるという、Happyな1台。

よくぞ生き残った!LHD・北米仕様のOriginalな1台

そして、LHD・北米仕様をベースに綺麗に仕上げ、Motorは1-JZ換装/ツインカムの強心臓で

ありながら、純正Wheel & Capであくまで平静な佇まいの Sleeper な1台

今日まで生き抜いた同車種3台でも三者三様。それぞれの個性・楽しみがあって面白いですね。

好みにあったchoiceでクルマ趣味を楽しむ!好きなことをやって、自分が楽しむステキなLifestyle、

いいですね!

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info