MOONEYES Area-1 Official Website

Not Fade Away

約3分

コンニチワ、ENDです。

クルマに貼ったステッカーたち。

こーゆうクルマだからステッカー貼るのが雰囲気かな?とペタペタと、Nostalgic Decalsを。

Nostalgic Decals ?

ムカシのPartsメーカーやRace関係のDecal(ステッカー)たちのリプロダクション・復刻版です。

ハイ、いろいろ売っています

ムカシのデザインやフォント(字体)って素敵ですね。

そんな中からいろいろチョイスして貼り付けて、時々増えたりしながら大分経ちました。

ちょっと飽きてきたり、たまにはスッキリ・シンプルにしようか?とか、

ステッカーの色褪せなどが気になったりして、剥がそうとか、貼り直そうと予備を用意しておきながら

やっぱりそれから月日は流れ続けております。改めて褪せてきたステッカーたちを見てみると、

なんか味があって、いいんじゃないかと。

だんだん当時のホンモノみたいな雰囲気になってきたかも??

例えば

MOON Garage内には、その昔USAで使われていた鏡があったり、

冷蔵庫には当時モノのDecals(水貼り)が。

一昨年訪れたMOONEYES USA X-mas Party SHOW & DRAGにて、

実車を初めて観ることの出来たこの Roadster。

当時もままと思われるDecalsも多数。

ちなみにこのクルマ、

現在NHRA MUSEUMで催されておりますMOONEYES EXHIBITに展示されてるようです。

他にも観たいクルマがいっぱいのミュージアム・・・

 

さてハナシ元に戻って、

現在販売している「今」のNostalgic Decalsも時が経てば当事モノ(風)ですね。

なんだか貼り直すのがモッタイなく思えてきてしまいました。

そーいえば、Front Fenderに貼ったMOON Equipped Water Decals。

このクルマを手に入れて、最初に貼ったもの。

左側は一度修復で貼り直した事あったと思うけど、

右側は・・・記憶が無い。

ということは10th アニバーサリー越えか。

いい加減、貼り直そうと決めてましたが、余計な事に気づいてしまいました。

キレイにPaintするその日まで御預けか!?

いったいいつになるのやら。どーしよう。

この水貼りDecalsは、今でも普通に販売している、

ムカシっからのモノですね。

ステッカー。

気軽に楽しく貼れるのがいいところ。

よくステッカーが剥がれたりしないか、気にする方が多いですが、

あんまり気にせず、気楽にやればいいと思いますよ。

剥がれたり、失敗しても、飽きても貼り直せるんだし。

剥がれない・剥がせない・飽きない方が弱りモノかもね。

いろいろな楽しみ方がありますからね。

 

さて、いよいよ今週末はHOT ROD Razzle Dazzleです。

楽しみですね!寒くなきゃいいけど。

-お知らせ-

会場は公共の一般有料・四輪車専用駐車場です。

バイク・二輪車は入れませんのでご注意下さい。

-END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info