MOONEYES Area-1 Official Website

Summer Time

約5分

名乗る程のものじゃございませんが、END でございます。

お盆 Week が終わりかけてますが、とっても残暑お見舞い申し上げるような

クソ暑い日々が続いておりますが、なんとなく陽も若干短くなってきた気が・・・

そんな夏の夕暮れにボクが乗りたくなってしまうのが、「2ドア・クーペ」です。

それも’60年代の USA車、それに”野郎”ばかりで乗り込んでね。 ナゼかって? それは

多分10代~20代で聴いた・観た PV(プロモーション・ビデオ、昔は”ビデオクリップ”って

いってたかもね)の影響でしょうか??

例えば、RANCID の “Salvation

’65 Chevy Ⅱが出てきます。

これにバンドメンバー4名が乗車。こんな感じで、肘を出す

Back Seat に座っても肘を出す。リア・ピラーのせいで顔だけは隠れる。

外の様子を覗うには少し前かがみにならなければならない、この あやしい感じ。

コレがイイんです、野郎ばかり満載で乗った時の絵柄と雰囲気が!

’60年代の2ドア・クーペに乗るなら、Back Seat ! ボクはね!

まあ、2ドア・ポスト(セダン)だったら、

こんな感じにして自らブっ飛ばすんでしょうが・・・

たとえクーペでも、やっぱりこうしたくなってしまうかも!?悩みどころです。

(参考文献です)

ちなみにこのPVに出てくるChevy Ⅱ、

Cats Eye Shield がついてて、猫目でチョットお茶目。

RANCID のPVには他にも、

” Nihilism” でもこんな感じ。

お次は Voo Doo Glow Skulls“Bulletproof “

コチラもイイ感じに怪しくて、イカしてます。

Fuzzy Diceが下がって、Sports Gripも。

ほぼ Stock のCoupe にちょっとしたアクセサリー、そして仲間同士で流す。イイなーこの感じ。

さらに続きます。

NO USE FOR A NAME (以下、NUFAN)の

” Why Doesn’t Anybody Like Me? “

これまたイカした雰囲気で リビエラ 出てきますが、

背景に映るスープラ(セリカXX)も気になったり??

このPVはストーリー仕立てで、リビエラで流してスタジオへ。ギグの最中に一緒に連れてった

犬が脱走。そして探し回っているうちに・・・偶然、

路上で何かヤバ~イ取引中の恐~いギャ~ングにブッキング!

当然、「生かして帰すな!」とばかりに

猛然と追われますが、そんな最中でもやっぱり背景に注目!

初代クレシーダ(マークⅡ)が映ってます!!

そんな事に気を取られるボクがもし現場にいたら、間違いなくヤラれてますね。。

ま、ストーリーの方は

無事に逃げ切ってますんでご安心を!?

ちなみにこの NUFAN、メンバーの Matt (Bass & Vo.)は、

’09年 の来日時、横浜公演前に Area-1 に単身ご来店下さり、

いちファンであるボクとの記念写真を快く受けてくださいました。Thanx !!

Matt はクルマ好きなんだそうで、今は何に乗られてるんでしょうか?

NUFAN は’03年の”念願の初来日”の時はLiveに駆けつけて大興奮(大暴れ?)したのですが、

その後何度も来日してくれたものの、中々Liveに行けず、「次こそは!」と思っていたら

先頃、Vo. & Guitar の Tonyが亡くなられてしまったそうです。 R.I.P. Tony .

やりたい事・出来る事は、その時に頑張ってやるべきですね。悔いの無いように。

年々そう思うようになります。好きな事を一生懸命やって楽しみましょう。

さて、

近づく夏の終わりに気の合う連中と街を流すのもいいもんですよ。

やっぱり夕暮れ時は海の見えるとこを Sublime“Doin’ Time”とか聴きながら流すとハマります。

陽が暮れると街中もいいですね、

水銀灯の灯りがあるところが気分ですね。

仲間のクルマのBack Seatに転がり込むも良し、愛車のSteering を握るもやっぱり良しです。

ちょっと涼しくなってきた所を見計らって、仲間とツルんで繰り出してみてはいかがでしょうか?

今月25日はお馴染み HOT ROD NITE、クルーズナイトです。

モチロン、LONE WOLFで本牧へやって来ても楽しいハズです。

愛車を流せば何か楽しいことがあります。

この日に限りませんが、Area-1を目的地にフラっとお越しください。

-END-

 

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info