MOONEYES Area-1 Official Website

カーライフ、楽しんでますか!?

約3分

こんにちは、Hot Rod Custom Show(以下、HCS)の準備・開催の裏で、コソコソと
自分の車のスターターを直していた、MOONEYESの松井です。

HCSのネタは相方のEND-sanに任せておいて、自分は他のネタを・・・。HCSの話しは忘れた頃に
書いてみようと思います。

さて、スターターをバラそうとした所、ネジの頭が六角では無く四角の凹になっています・・・・。
ちなみに、リプロダクションで出ているスターターは+ドライバーで外せる様になっています。
 

しょうがないので、大き目の六角レンチを買って、四角に削って専用レンチを作る事にしました。ノギスで測りながら
削って行きます・・・・。結構大変でしたが、何とか完成!しかし、ここからがスタートです。 

時間を掛けて作った割には、ネジを4本外して、閉めるだけ・・・・。出番が少ない・・・。
そんな事を考えていたら、Kustom.Hot Roddindはやってられません!!!サクサク バラして行きます。

ネジを緩めてぇ~、フィールドコイルの電磁石を外してぇ~。ブラシをフィールドコイルごと摘出!

そして、カブをいじっていたEND-sanを捕まえて、ブラシのハンダを溶かして、新しいブラシをハンダ付けして
もらいます。その間に自分は反対側のブラシ交換を進めます!

組み付けも、あっさり終わりました。レンチを2時間掛けて作り、ブラシ交換に30分程・・・。

こうやって専用工具・特殊工具って生れていくんですね!(本当か?)

自分は使いませんは、VW乗りだったら知っている(?)チョウネジを回すレンチ!A-1で販売中ですが、

これを考え・商品化した兄弟がA-1にやってきました。この2人です!マークさんとポールさん!

そうです、HCSにLightning Bugと共に来日した、Schley Bros。イベントの翌日にA-1に遊びに
来てくれました。

彼らも、その昔にMODEL-Aを乗っていたと聞いていたので、自分の車の写真を見せると・・・・。

「フラットヘッドかぁ~!?フォードか?マーキュリーか?どっちのエンジンだ?」など聞かれた他、
「俺たちのは、オリジナルの4気筒でよぉ~」等と話が弾みました。その他にも、色々な話しをしてくれました。
70%程しか理解できてはいませんが、話してみて思ったのが、

「この人達、VWだけじゃないな!根っからのモーターヘッドだ!そして、やっている事が楽しそう!」

The RocketのDaleさん達にも感じた事ですが、時には熱く・真剣に。時には、楽しく・マイペースで!
車と共に、生活してるんだなぁと、カーライフの原点を見せてもらった気がします。

改めて、アメリカのモーターカルチャーの広さ、深さを感じさせられたゲスト達でした!

また会いたいなぁ~!

 

あっ!Ford系のFlatheadのスターターをバラす時に、レンチに困ったら連絡ください!
ハンドメイドのレンチ貸しますよ!(製品化されるまでは・・・・。(笑))

それでは、また来週!

 

 

 

 

 

 

 

 

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info