MOONEYES Area-1 Official Website

HOTROD Custom Show 2012 Motorcycle 編

約6分

一週間のご無沙汰です、END です。

 

先週の予告通り、

HOTROD Custom Show 2012 Motorcycle 編 をお届けします。

SMALL CITY CYCLES   ’52 TRIUMPH

美しい・・・

 

BORN LOSER   ’50 TRIUMPH  ” THE GILA MONSTER “

ここだけのハナシ、実際に観るまでは正直そんなにボクの好みではなかったのですが、

イザ実車を観たら、とっても好きになってしまいました。。

やっぱり実際にショーに行って、自分自身の目で観ないとね~、と再認識。

 

POWER PLANT MOTORCYCLES   ’71 H-D ” BLACK MANTIS “

一番観たかった M/C 。直観は正しかったです。

後日、Area-1ご来店時にちゃっかり(しっかり)サイン頂きました。アリガトウゴザイマシタ!

 

NOISE CYCLES  ’78 H-D  ” CHAKA KHAN “

バイクだけでなく、ビルダーの Mr. Scott がまたキャラ立ちしててオモシロいんですよ。

DVD の撮影、インタビュー??

一応、しゃべる事を 自ら カンペに書きまとめようとするも、横から次々ダメ出し??

なんか漫談をみてるみたいなオモシロイやりとり・・・

そしてナゼか

カンペではなく自分の手に直接書き始める・・・ナゾです。

一応カメラチェックしてるみたいです。

ちょっと控えめでシャイなんだけど、天然でとっても個性的なこのお方。

こーゆーヒトの今後造るバイク、楽しみです。

 

ROLAND SANDS DESIGN   H-D TWINCAM  ” LOKI SPECIAL “

HCS 2009 来日時の時もそうだったのですが、これまた実車を目の前にした方が断然イイ!

そして尚且つ、ごく自然に、ごくフツウにハードなライディングをやってのけるのでシビれます!

自然体で実力ある方って、やっぱりステキでカッコいいですね!

 

MATT OLSEN   ’47 H-D  KNUCKLE BOBBER

前もって写真で見ても、実車を観ても、美しくてイイね!って想像通りだったのですが、

一番「やるな~」と思ったのは、奥様がカチっとドレスアップしてとっても お美しかった事!

前もって観てたデモリールの印象とのギャップにドキリとさせられました。ギャップに弱いです、男ですから。

イイですよね、ここぞという舞台でバッチリ キメるのって素敵じゃないですか~

でーも、何にもないリアフェンダーに「お姫様」ばりに横座りしてライドインって・・・大丈夫??

しっかり頑丈に出来ているんでしょうね!? 映画のワンシーンみたいでステキでしたけど。

 

 EVIL SPIRIT ENGINEERING    ’47 H-D   ” ROSE MARY “

コチラもイメージしていたより Style が伸びやかで美しくて惹かれた一台。

 

さて、Guest 関連はひとまずひと段落させて・・・

EARLY DAYS CHOPPER EXTRAVAGANZA

九州 CALIFORNIA CYCLES

MOON ILLUSTRATED Vol.10 で圧巻のクルーズの様子が紹介されてましたが、

HCS 2012 パシフィコ でも 圧巻の存在感でした。圧倒されますね・・・壮観です!

 

 

それでは後はランダムに写真をお裾分け。

 

 

どーしても、「でぃー・おー・えいち・しー」って響きにナゼか弱かったりするんですよね・・・ボク。

少年期を昭和の時代に過ごしてるからかな!?  「DOHC」=「速いぞ」って イメージありましたよね。

 

それにしても・・やっぱり日本で生まれ育ってるんで、無意識に「国産」に惹かれてる 気がします。

それにいろんなStyle ・可能性を秘めてる感じするので夢がありますよね。

 

 

小排気量車ベース、たくさんの可能性や夢があって好きです。奥が深~いです。

ちっちゃいのに、存在感が大きいって、スゴーく 大変な事だと思います。

ビバ!Little Giant Killer

 

いかがだったでしょうか?

やっぱりというか、とくにバイクは実際に自分の目で観るってのがいいですね。

自分自身の目線・角度、捉え方・感じ方がありますからね。ショーって大切!

そして・・・

例によって例の如く、一部会場廻れてないところや、ナゼか一部分抜けてしまって

いるところがあったり。。多分誰かとお話ししたり、呼ばれたり、急に用を足しに行ったりで、

無意識にスルーしちゃってるとこってイッパイあるものです、トホホ

写真見直してみると、アレっ、トラの写真があんまり無い!例年ならボクはトラが好きなので

いっぱい撮ってるほうなのに今年はナゼか無い!もったいない事しました・・・残念!

そーいえば、コチラのトラ。

MOONEYES からの展示なのでショーが終わって落ち着いたらじっくり観よーと、とりあえず後回しにしてたら、

USA へ帰ってしまいました!ドーリで US の License Plate が付いたまんまだったんだ。。。

未だに内部情報に疎い、限りなく一般人なボクです。

 

以上、HOTROD Custom Show 2012 Motorcycle 編 でした。

番外編もお届け予定でしたが、

またいずれ・・・かな?

それではコチラの デモリール でも ↓

http://www.youtube.com/watch?v=IVTN44-Hc20

 

-END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info