MOONEYES Area-1 Official Website

KOKORO NO TABI -PARTⅠ-

約5分

皆様ご無沙汰しておりました、ENDです。   年に一度のお暇を頂きまして、 恒例の 「放浪のひとり旅」 に出ておりました。   一路、 東北道を 北へと向かい・・・行く道すがら・・・ 鮎の塩焼き や 牛タン串 などの つまみ食い を繰り返しながら北上し・・・ 岩手にて、祖父のお墓参り。 2年前と違って、ここまで何事も無く到着しました。 (??と思った方は2年前の当ブログをドーゾ)   無事にお墓参りを終え、再び北上開始。 ところが・・・ 程なくして天気がみるみる悪くなり、 挙句の果てには、ケータイに「緊急災害警報」 なるものが入ってきた。。。 初めての経験です。聞きなれない警報音にビックリ! どうやら 暴風雨 と 竜巻が近付いているらしい。 これは深刻なマズイ状況になる前に脱出するしかない。 振り切る様に覚悟を決めて走っていると・・・ 夕日が!!無事に 抜け出せたようです。 なので再びチョット寄り道。 そして向かった先は、 盛岡の MOONEYESディーラー  Funny Cars さん。 ご挨拶だけして・・・と思っていたのですが、オーナー熊谷様の USA Trip話など 為になる楽しいお話で盛り上がってしまいました。 居心地いい と ついつい・・・   そして もう行こうかと思って時に、 ふと思い出して  「高年式 VW のミラーなんて持ってないですよね??」 と。   実は先ほど 悪天候の中を 突っ走っている時に、左ミラーが風圧に負け、 風に負けじとネジを増し締めしたら、ネジ山なめてミラーがプラプラに。。。 そんなワケで、 一応ダメ元でお伺いしたら、ナント! バックヤードを探して下さって、USED純正ミラーがありました!感謝感激!! というワケで、 早速 交換!これでこの先の旅の道中も安心です。   いや~大変お世話になりました。誠に有難うございました! 御なごり惜しいですが、旅立ちます。   今日中に出来る限り 「北」 に向かっておきたいので・・・ すっかり暗くなった高速をひた走り・・・ ようやく辿り着いたのは、 あおもり駅 ちょっと青森港で夜景でも観てみようかと、実はパトロールしてきたのですが、 到着時間が遅かったのか?真っ暗でよくわからず。。。 とりあえず駅前で ビジネスホテルを発見したので宿をとり、 ホテル前に VW を置き去りにして、酒を求めて徘徊。ラッセラ~ やっぱり時間が遅いので、地元の飲み屋さんみたいなお店はすでに閉まっており、 仕方なくチェーン店の居酒屋さんへ。 でもせっかくなので、何かご当地色のあるお店がイイということで・・・ 鹿児島の地鳥 ! そしておすすめスイーツのマンゴーアイス!(かき氷??) あおもり で 鹿児島 という吹っ切れた選択は大正解。地鳥おいしかったです。 マンゴーも美味しかったのですが、予想以上にデカくてボリュームがあり・・・ 深夜零時を廻ってから ひとりでアイスを食べ切れる程の若さは無かった。。。   そして翌朝。 部屋から あおもり駅を 眺め、 せっかくだからと、ホテルの朝食バイキングでも頂くかと 下に降りて朝食会場に向かったら・・・ ナント、昨日VWを停めた場所がそうでした。 「愛車を窓ごしに眺めながら朝食・・・」 みたいな、夢のガレージ・ハウス生活を ここで疑似体験するとは!夢はある日突然叶うもの・・・ し・か・し、ボクは気付きました。 「食事は、食事さえ見えていれば充分だ」 という事に。 夢から覚めた。。。と   さて腹ごしらえが終わり、 次なる目的地へ向かう前にちょっと時間があるので、周辺を探検。   2年前の夜に偶然見かけた・・・ (2013年) ナゾの巨大ピラミッドの全貌が・・・ 手前の看板に惑わされましたが、「アスパム」という建物である事が後に判明。 ワ・ラッセって?? さらに 朝のお散歩は続き、 まだ朝早いせいで、保安上?先に進む事が出来ませんでしたが、 青森港 を存分に展望。美しい! 海鳥を眺めながら、すがすがしい旅立ちの朝を満喫。 そう、 「旅立ちの時」がせまってきました。 橋を渡り、向かった先は・・・ フェリーターミナル。 まるで ETC ゲートみたいな入口で、 事前にWEB予約して送られてきた QRコードをかざすと、 搭乗券が発券されるという寸法。  そして乗船! 無事乗船したら、やっぱりソッコーで甲板の上にあがります。 「津軽海峡」! いい響きです。 いつの日か、青森の地からこの海を渡ってみたかったのです。 その瞬間が近付いております。 あたりを見渡していると・・・ 「はやぶさ」発見。そそるネーミング。 SUZUKIの隼に乗れる事はこの先無いでしょうが、コチラの”BUSA” なら??? そして・・・ 出航。 だんだんと港が遠のいていきます。 アディオス!本州!! やがて、 右手にかすかに見えるのは下北半島でしょうか。 いい眺めです。 それにしても船旅には、なんとも言えない趣があります。 先の見えない大海原。そして後にはこれまで進んできた軌跡だけ。それもやがて消える。

旅の慕情に浸りつつ、海上は風が強くてずっと居る事は出来ず、
船内に入ると、そのままウトウト居眠り。。。
目が覚めると、

霧の中に船がいっぱい。 どうやら・・・ 入港したようです。 おおっ!遂に!? 逸る気持ちを抑えて下船。 やって来ました!  「は~るばる来たゼ  は~こだてぇー」 この一言を、気持ちを込めて言いたかった。 長年の想い、ついに実現。   さて、 ささやかな夢を叶え、旅はまだ始まったばかりですが、 長くなるので、ここらで一旦お開き。 つづく   次回 、 北海道ロケ第2弾! 「激闘!函館・頂上作戦編」 ご期待ください。   -END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info