MOONEYES Area-1 Official Website

Receipt ?

約3分

コンニチハ、ENDです。

普段何か買い物してレシートって受け取ってます??

あーんまり必要と感じず、むしろいらね~ゴミぐらいにしか思わない方も多いですよね。

でも「持ってって良かった!」って事もあります。

 

昨年USA出張に行った時のこと。

先輩方に連れられて「WALMART」へ買い物行きました。

駐車場のクルマ・ウォッチングはやっぱり楽しいですね。

スーパーの駐車場は、FYWでは見かける機会が少なくなってきているような旧いクルマや変わったヤツが

しっかり居て、期待通り(?)で楽しいです。無論買い物しに行ったわけですが。

あれやこれや日用雑貨のShopping(現地調達?)を楽しみ、いざ会計だったのですが、

ボクの並んだレジの進みが遅い。。先輩方は皆さん先に会計が終わってしまい、ボクだけ取り残されて

店の入口出たところで待っている姿が遠くに見えました。「あ~マズイな。。」

先輩方を待たせてはイケマセン。会計がようやく済むと、急いで入口へDash!

すると、出口を出た途端に誰かに呼び止められました。「Hey ! Mr. !」(と、言われたと思う)

振り返るとトランシバー片手の青年が居て、しきりに何か連呼しています。しかしさっぱり聞き取れません。

突然の事態に一瞬たじろいでしまいましたが、やがて自分が置かれた状況が飲み込めました。

「レシート見せて!」と言われていたのです。入口へ急に走り出したものだから”万引き(略奪?)”と疑われて

憲兵に”だ捕”されたのでした。すぐにレシートを見せると、丁寧に礼を言われて即開放。

いや~、走っちゃダメですね。子供の頃「店ん中で走らないの!」って叱られましたよね(って違うか!?)

そーいえば日本でもムカシ、夜間に「お前盗んだんじゃないだろうな??」って

”アナタの街の制服地方公務員”さんに絡まれた事ありましたっけ。(オトナは見た目で判断しますからね。)

「持ってて良かったレシート!」っておハナシでした。

 

ま、これは極端な例でしたが、商品の交換・返品(セール品・特注品などを除く)などにも

必要だったりしますから受け取っておいた方が良かったりしますね。

ちなみにArea-1で何かバックオーダーや、USAへの注文品をお受けする場合の伝票はコチラ。

伝票自体がUSAに発注しているモノ。しっかり日本の住所・電話番号入れてます。

MOON Cafeの注文伝票はコチラ。やっぱりUSA製。

イマドキ珍しくなったOldschoolな手書き伝票です。雰囲気イイですよね、こういう方がやっぱり。

何気ない普通のUSAのモノ・デザインが魅力的に思えますよね、どうでしょう??

さて今週末16日(日)はTOKYOお台場でMUSCLE MANIAC開催!

Poster: 1st Muscle Maniac Car Show & Swap Meet

続いて再来週22日(土)夜はHOT ROD NITE(クルーズナイト)です。

どちらも日常では味わえない楽しいひと時を過ごしましょう!

-END-

MOONEYES Area-1, MQQN Cafe Location
〒231-0804 神奈川県横浜市中区本牧宮原2-10

無料の Parking (駐車場) がございますので、
お気軽に Car & Motorcycle でお越しください。

MOONEYES Area-1
TEL 045-623-5959
●OPEN 10:00 ~ CLOSE 19:00 (月~日、祝日)
年中無休

MOON Cafe
TEL 045-623-3960

●OPEN 11:00 ~ CLOSE 20:30 (月~金 ※木除く)
ラストオーダー 20:00
●OPEN 10:30 ~ CLOSE 20:30 (土、日、祝日)

ラストオーダー 20:00
木曜 定休
(※木曜が祝日の場合は営業致します。)

Access Info